K邸住宅計画案

豊田市・K様邸

■建物概要

主要構造 : 木造
敷地面積 : 139.31㎡
建築面積 : 67.19㎡
延床面積 : 124.79㎡

外からのプライバシーの確保と、内からの視界において外部の無粋なも のを排除する目的により、中庭形式を採用。
LDKにおける冬の採光、開放性を考慮し、LDKを2階に配し、また 特に冬の採光を考え、できる限り北側への配置とした。
さらに、LDKの天井高を 3.5m確保することにより、冬の採光、開放 性をより高めるとともに、LDKの空間の質の向上を計る。
LDKと連続する形で、テラスを設け、中庭、空とつながっていく。 
中庭を挿入することにより、階の隔てなく、各部屋が心地よくつながり、 また中庭に展開する光、風、そして緑のギャラリーを楽しむことができ る。

 

メールでのお問い合わせ・資料請求

上部に戻る